北砂2丁目だい整形外科の交通事故・労災|江東区北砂の整形外科

〒136-0073 東京都江東区北砂2-8-5
ルナパレス1階

交通事故・労災 ACCIDENT

〒136-0073 東京都江東区北砂2-8-5
ルナパレス1階

交通事故・労災について

交通事故や労災に関する治療は
当院にお任せください

当院では、日本整形外科学会専門医と日本手外科学会認定手外科専門医を取得した医師が治療を行います。事故に遭われてご来院された場合、さまざまな先端設備で精度の高い検査を行い、専門スタッフが治療を対応させていただきます。リハビリ施設にも力を入れておりますので、治療後のケアもご安心ください。

交通事故治療について

交通事故で怪我を負った場合は
一度必ず医師に診てもらいましょう

交通事故による怪我は、一見すると目立ちにくいケースもあります。事故後に時間が経つと徐々に痛みが出ることがあり、典型的な例としてむち打ちは数日経った際に症状が出たりします。適切な治療を受けなければ慢性化する疾患もありますので、事故に遭われたら一度医師に診てもらうことを推奨します。

このような症状、
お悩みはご相談ください
trouble

  • 交通事故に遭った
  • 全身のだるさを感じる
  • 首や肩、腰が痛い(むち打ち症)
  • 身体に違和感がある
  • 頭痛やめまい、吐き気がある
  • 眠りが浅い、集中力が続かない
  • 身体の一部(手や足など)がしびれている
  • 念のため診察を受けたい
  • 事故の翌日以降に痛みが出てきた

整形外科で
交通事故治療を行うメリット

01 診断書の作成が可能です
事故による損害賠償を請求するにあたり、疾患と交通事故の関連を示す必要があります。事故後の初回診察日が遅くなるほど関連を証明しづらくなるため、できる限り数日の間に受診するようにしましょう。なお、診断書は整形外科で作成することができ、警察や保険会社、勤務先などさまざまな場面で提出が必要になります。
02 専門医による診断が受けられます
骨折、打撲、むち打ちなどの外傷であれば、主に整形外科が専門的な視点で診察いたします。損害賠償や治療費請求に支障が出ないよう、しっかりと医師から診断を受けましょう。
03 精度の高い検査を行います
事故で傷ついたところは痛みが出ている部位だけなのか、豊富な先端設備を用いてしっかり検査させていただきます。検査結果に基づき、治療内容やスケジュールなど患者さんに合った方法をご提案いたします。

受診の流れ

01 警察へ届け出

交通事故に遭われたらすぐに警察に届出をしましょう。
合わせて、自動車保険(自賠責保険・任意保険)を請求する際に必要となる「交通事故証明書」を発行してもらいましょう。

02 保険会社に連絡

保険会社に当院で受診することをお伝えください。保険会社から当院に連絡が入りましたら、当院から保険会社へ請求の段取りをします。

03 ご来院・受付・問診票の記入

受付で保険証や診察券の提示をお願いします。その際に、交通事故による来院である旨をお伝えください。問診票へのご記入もお願いいたします。

04 診察・検査

医師による診察を行います。また、必要に応じて検査を行います。

05 治療・リハビリテーション

診断結果をもとに、適切な治療やリハビリ計画をご提案いたします。
ご不明点があればお気軽にご相談ください。

労災治療について

仕事中の事故は
労災保険で治療できます

仕事中や通勤中の怪我には、労災保険制度が適用されます。正社員・契約社員・パート・アルバイトなど、雇用形態にかかわらず、被災労働者の社会復帰促進のため治療の保証を受けることができます。労災保険で治療をご希望の方は、必要書類を用意のうえ、診察の際にご相談ください。

このような症状、
お悩みはご相談ください
trouble

  • 通勤中に怪我をした
  • 仕事で使用する機械によって怪我をした
  • 仕事中に怪我をした

受診の流れ

01 労災指定用紙の用意

労災指定用紙をご自身の会社で受け取り、ご持参いただく必要があります(公務員の方は診療依頼書が必要)。
※必要な書類を全てご提出いただくまでの間、自費で立て替えていただきます点は予めご了承ください。

02 ご来院・受付・問診表の記入

受付にて保険証や診察券の提示、および労災によるご来院である旨をお伝えください。その後、問診票をお渡しいたしますので、ご記入をお願いいたします。

03 診察・検査

医師による診察を行います。また、必要に応じて検査を行います。

04 治療・リハビリテーション

診断結果をもとに、適切な治療やリハビリ計画をご提案いたします。
ご不明点があればお気軽にご相談ください。