北砂2丁目だい整形外科|リハビリテーション・リウマチ

お問い合わせ

スタッフ紹介

スタッフ
以前、自分自身が骨折をしたときにリハビリを受けた経験がきっかけとなり、病気やケガで困っている人の少しでも役に立ちたいと思い、理学療法士となりました。患者様の回復が実感でき、ご本人やご家族に笑顔が戻り、生活が元に戻った!と喜んでくれることが何よりも励みです。

患者様が数ヵ月後にはバスに乗って歩いて【北砂2丁目だい整形外科】まで来院されたときはとても嬉しかったです。一人でも多くの患者様を笑顔にしたいと思っています!

スタッフ
高校時代、部活動でケガをし、理学療法士によるリハビリテーションを受けたことで、自分もケガで苦しむ人を助けたいと思い理学療法士になりました。【北砂2丁目だい整形外科】で患者様が評判を聞いて来院してくださったり、患者様に「ありがとう」と言ってもらえることが自分の支えになっています。

お一人おひとりの患者様に安心してもらえるよう患者様のお身体の状態や生活習慣を伺いながら、些細なことも見逃さないことを心がけています!

スタッフ
日常生活の中で突然の怪我や身体の不自由はとても不安になります。不安を解消するために、よりよいリハビリができたらどれだけ良いだろうと思い、理学療法士になりました。外国人の患者様にも対応できるよう、国際的で包容力のある理学療法士を目指しています!

スタッフ
ケガといつも隣合わせのスポーツ選手を陰で支え、ケガをしてしまった時に復帰に欠かかすことのできないのが理学療法士であると知り、なること興味を持ち始め、理学療法士になること決心しました。

今、理学療法士として10年以上のキャリアとなりますが、患者様のリハビリ効果がでるまでは苦しい気持ちになります。患者様と共に目標に向かって共に頑張り、共に笑顔になれるよう、患者様の期待に応えていきたいと思っております。
スタッフ
中学時代に陸上部に所属していました。その時のケガをしてしまい、整形外科にて治療をしていただきました。その時から理学療法士を目指すようになりました。患者様に寄り添いながら、どのような状況でも決してあきらめず、根気よく結果を出していくことを信念としています。

今、こうして理学療法士として患者様と向き合い、患者様の笑顔と、感謝のお言葉をいただいたとき、とてもやりがいを感じます。患者様の≪幸せ≫のきっかけになれるよう頑張っていきたいと思います!

■リハビリ助手

病院勤務していた頃より、身体の痛みを訴える患者様の多さに驚きました。日常生活の中で痛みを見過ごしてしまったり我慢してしまっている方が多く、リハビリの大切さ、重要性を知って欲しいと思いリハビリ助手となりました。患者様に「ご親切にありがとう」とお声をかけていただけることがやりがいになっています。患者様が楽しみにリハビリに行こうと思ってもらえるため、信頼関係を大切にしています!

趣味:旅行・温泉・グルメ

■受付

キャリア10年の経験を活かし【北砂2丁目だい整形外科】では明るく笑顔で患者様をお迎えします。患者様を細かく気遣い、わずかな異変も見逃さないよう注意することを心がけております。果敢なお子様のケガで心配されているご家族や、日常生活の中で苦痛となるわずかな痛みなど、患者様やご家族の方がお話しやすい環境づくりを目指しています!

趣味:植物を育てること

■受付

患者様に「良くなったよ」「楽になったよ」とお言葉をかけていただけることが何よりも励みになっております。患者様の笑顔を大切にしたい。その気持ちで毎日、【北砂2丁目だい整形外科】で患者様に対応致しております。わからないことや不安なことなどお気軽にお声かけください!

趣味:編物・クライミング
お問合せはTEL: 03-6666-0193
北砂2丁目だい整形外科